Tagebuch einer Katze

とある猫の日記

ウィーンのこと

ウィーンの公共交通機関

今回は単純そうで意外とわかりにくい、ウィーンの公共交通機関について書こうと思います。

マリアヒルファー通りのすすめ②

3ヶ月ぶりになってしまいました。お久しぶりです。 nyatsumican-wien.hatenablog.com 2月に書いたマリアヒルファー通りの記事をたくさんの方に見ていただいている様なので、今回は前回書けなかったお店について書こうと思います。お店の外観の写真は撮ってい…

オペラ座のいろいろ

Osterferienが始まりました!大学も語学学校も2週間お休みです、嬉しい!2月中は暇でやることがないと憂鬱になっていたのですが、最近はだいぶ本来の自分(一人大好き、ぐうたら)に戻ってきた気がします。 そんなわけで2週間ぶりに立ち見でペーテル・エトヴェ…

オペラ座で立ち見 - Galerie編

今日はGalerieでOneginを観て来ました。開演2時間半ほど前に並び、Galerieの待機列では3番目。今回の席、中央から2番目でした。バレエなので舞台全体がなるべく正面から見えた方がいいかなと思い、Galerieにしてみました。Balkonと比較すると少し舞台は遠く…

ウィーン国立オペラ座 - Wiener Staatsoper

ウィーンに来て初めての国立オペラ座(Staatsoper)の立ち見に行ってきました! 日本にいる時は"オペラ座三昧してやるぞ〜!"と思っていたのですが、いざ来ると気分が乗らないし2月中は語学学校の授業が9:00からだったので夜遅いと辛いしで、1ヶ月近く行かずに…

ヴォティーフ教会 - Votivkirche

毎日横を通っていたのですが14:00からしか開いておらず、今まで行く機会の無かったヴォティーフ教会に行ってきました。ヴォティーフ教会はHeinrich Freiherr von Ferstelの設計により1856年から1879年にかけて建設された、ネオ・ゴシック様式の教会です。現…

散歩

明日でとうとう語学学校の集中コースも終わりです。あっという間の3週間でした。寂しいです。 今日は2月中、語学学校の授業が終わった後の過ごし方について書こうと思います。 語学学校の授業は朝9:00から12:15までで、授業が終わるといつも30分から1時間く…

カールス教会 - Karlskirche

1週間ぶりの良い天気だったので家に篭っているのも勿体無いと思って、買い物がてらカールス教会に行ってきました。 Karlsplatzの駅が既に良い感じ。Otto Wagnerの設計です。 カールス教会はJohann Bernhard Fischer von Erlachの設計で1716年から1737年にか…

マリアヒルファー通りのすすめ①

今日は自分的おすすめスポット:マリアヒルファー通りについて書きます。