読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tagebuch einer Katze

とある猫の日記

ウィーン1日目、2日目

日常・生活

ウィーンに着いて5日目です。ようやく生活に必要な物も揃い、落ち着いてきました。しかしながらやはりトラブルに遭遇しまくっているので、今後同じような状況に陥ってしまった方の参考にして頂くべく、今日までの出来事を順を追って書いて行こうと思います。

 
*初日(2月3日)
ウィーンに来るのは二度目なので、空港からS-Bahnに乗って寮の近くのホテルまで、なんなく辿り着きました。しかしS-Bahnは扉から階段が2段あって高くなっているので、23kgのスーツケースを載せるのはとても大変…というか無理でした。中国人の旅行客のおばさんが手伝ってくれました。おばさんありがとうございました。
 
*2日目(2月4日)
寮の入居日だったのでホテルをチェックアウトしてすぐに寮へ行きました。が、管理室はオートロックの入口を入った奥にあります。呼び出しボタンはありましたが何番を押せばいいのかわかりません…入口で途方に暮れていると住人の方が来たので必死に状況を説明。その方が中に入れてくれて、管理室の場所を教えてくれました。
管理人さんは親切にいろいろ説明してくれて「あなたドイツ語ちゃんとわかる?」「あんまり…」と言うとMeldezettel(住民登録表)を書くのも手伝ってくれました。前髪が青くて一瞬びっくりしたけど良い人…入居手数料€80を支払って鍵を受け取り、いざ部屋へ。
が、部屋の鍵が開きません。半泣きでガチャガチャやっていると通りがかりの掃除のお姉さんが開けてくれました…2回左に回した後、ドアノブを手前に引きながら更に左に回すと鍵が開きます。難しい…
 
部屋をちょっと見て休憩してから、T-mobile shopに行ってsimカードを購入(simカードについてはこちらを参照)、その後はIKEAに向かいました。私が行ったのはIKEA Wien Nord。Kagraner Platzからバスが出ているらしいですがそんなことは露知らず、その隣のRennbahnweg駅から徒歩で向かいました。(今調べたら3km弱ありました)お腹が空いていましたがとりあえず先に買い物をしてから入口近くにあるお馴染みのレストランで昼食。そして私はあろうことか、買い物袋を持って入口から出てしまったのです。当然ですが万引きを疑われます。店員が近づいてきて「あなた会計済ませた?レシート見せてくれる?」周囲から注がれる好奇の視線。無事疑いは晴れましたが、これからは気をつけてねと言われました。申し訳ないです…
 
Rennbahnweg駅まで再び歩き、帰りにDonau Zentrumというショッピングセンターへ寄ってSATURNでアイロンとドライヤーを買ってから家へ帰りました。そして家へ帰ってほっとしたのも束の間、朝は使えたネットが使えない…何も無かったことにしてとりあえずスーパーと薬局に買出しへ。帰ってきてからもう一度試してみましたがやっぱり駄目…スマホは使えるし明日もう1回試すことにして買ってきたパスタを茹でました。塩を買い忘れました。悲しい。そしてシャワーカーテンの使い方を誤って水浸し…IKEAで買ったおニューのバスマットはぐっしょり。ダイヤル式の冷蔵庫もよくわからず、レタスといちごが凍りました。つらい。
 
続く