読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tagebuch einer Katze

とある猫の日記

再びのハルシュタット

9月に日本から友人が遊びに来て、一緒にハルシュタットとオーバートラウン、ザルツブルクに2泊3日で小旅行に行ってきました。

 

 *1日目 晴れ

ウィーン中央駅 7:55発 Bregenz行きの電車で約2時間、Attnang Puchheimで乗り換えて約1時間半でほぼ定刻通りにハルシュタットに着きました。5月に一度来たけれどまさかもう一度来ることになるとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。前回と同じく船で湖の反対側にある街まで行きます。

 

今回は日帰りではない分荷物を持っていたので、先にバス停近くのインフォメーションセンターまで行って荷物を預かってもらいました。荷物一つにつき€6だったと思います。引き換え番号とかは特に何も渡されず、好きなところに勝手に置いていって勝手に取っていく方式なので、一応係員さんもいますが貴重品はきちんと持って行った方が良いかもしれません。(と今ぼんやり思い返しつつ、自分はiPadを普通に置いていった。)

 

 

f:id:nyatsumican:20161108195619j:plain

お馴染みの撮影ポイントから撮った写真。前回は背後の山に雪が残っていましたが、流石にもう全て解けていました。

 

前回より1時間遅い電車だったのであっという間に時間が過ぎてしまい、バス停近くの前回も買ったハンバーガー屋で軽く昼食を取って塩坑ツアーに向かいました。このハンバーガー屋さん、注文してから肉とパンを焼いてくれるのですが、シンプルな味で結構好きです。注文したのを待っていたら何処からともなくおばあちゃんが現れて、後ろに人が並んでいるにもかかわらず横入りするので何事かと思ったら「このフランクフルトソーセージすっごいおいしいわ!こんなの食べたことないんだけど!もう一個くれる?!」って言ってて噴き出しそうになりました。

 

その後は前回と同じくケーブルカーで上まで登り塩坑ツアーに参加しましたが、外が暑い分中が余計寒く感じました。今回の方が少しだけ人が多かった気がします。ツアーの後はケーブルカーを使わずに歩いて山を下ったのですが、ものすごい急な坂道を何回も折り返さないといけないのでどっと疲れました。ケーブルカーは怖いけど偉大…

 

あっという間に夕方になりオーバートラウンのホテルに向かおうとしたのですが、 なんとバスが2時間来ない…結局たまたま近くにいたタクシーでホテルまで送ってもらいました。

 

急に泊まることになったのでホテルがあまり空いておらず、今回泊まったのはCamping Park am Seeというオーバートラウンの外れの方のキャンピング場にある、昔のトレーラーハウスを改装したところだったのですが、とてもメルヘンで素敵でした。ただ室内で食事禁止だったのと、冷蔵庫が壊れていてそれをフロントに言ったら「でも飲み物以外入れるの禁止だし、大丈夫でしょ?」って言われたり設備面は多少難有りかなと思います。でもトレーラーハウスに泊まるなんて初めての体験で、楽しかったです。湖まで10歩だし、景色を独り占めできました。

 

f:id:nyatsumican:20161108201054j:plain

泊まったトレーラーハウス

 

f:id:nyatsumican:20161108200031j:plain

部屋の前から見たハルシュタットの夕暮れ

 

f:id:nyatsumican:20161108200128j:plain

 朝、同じ場所で撮影

 

5月にハルシュタットに日帰りで行ったときの記事:

nyatsumican-wien.hatenablog.com